銀座ホステスのお酒日記

アラサー銀座ホステスがおいしいお酒を求めて、日々飲み比べ。

本日のお酒:サンテロ ピノ ロゼ(Santero Pinot Rose)

ホームパーティーのウェルカムスパークリングにチョイス。
ショッキングピンクのかわいいエチケットと、ぱちぱちはじけるピンクの泡が女子ウケするだろうとの目論見です。
 
5月の快晴の夕方にイタリアワインはきっとぴったりだろうと。イタリア行ったことないけど←
 
ちなみに、後から知ったのだけど「神の雫」の15巻で紹介されていたピノ・シャルドネのシリーズ商品なんだそう。ピノ・ロゼおいしかったからシャルドネも探してみようかな~。

f:id:nya-ring:20160525094411j:image

サンテロ ピノ ロゼ NV 750ML 1本

新品価格
¥910から
(2016/5/25 11:54時点)

肝心の中身のお写真は、テンション上がりすぎてあっさり取り忘れましたが、エチケットの色とマッチしたきれいなピンクでした。辛口だけど、のど越し良くておいしい。コルクも陽気な感じでかわいい。裏面は★のマークになっているのだ。

f:id:nya-ring:20160525094420j:image

ちょうどこの間自分のインスタを見返していて、去年の今頃こんなコルクのワイン飲んだよね、おいしかったけど、コルクの写真しか手がかりがないからもう巡り合えないかななんて言っていたところであっさり再会。近所の酒屋さんの定番商品だったんだね。苦笑

 

ホームパーティーでは、乾杯のおつまみにゆで卵のファルシ(ゆで卵を横半分に切って黄身を抜いてマヨネーズとケッパー・塩コショウでまぜまぜして戻して、上に輪切りオリーブを乗っける)を用意。安いし簡単な割に意外と見た目かわいいし、あれは結構ヒットだった。

あとはアジのカルパッチョ・タコのマリネ・低温調理のローストビーフ・かぼちゃサラダを作ったかな。味はまずまずだったしボリュームもぴったりだったけど、冷菜ばっかりになってしまったのだけ反省・・・。

 

お料理にかかりっきりだとお客さんに気まずい思いをさせてしまうし、バランスが難しいところだよね。この前の来客では豚の角煮を作っておいて温めなおすだけだったからあんまり待たせず温かい料理を出せたけど・・・似たような洋風のお料理だと牛肉のワイン煮込みとかしか思いつかない。冬ならまだしもこの季節にはなんだか重すぎるよね。

 

みんなどんなお料理を作るのかしら。